ゆめみがち徒花

ポケモン Steam など

積みゲーを積み上げる

積みゲーの数がそろそろヤバい

私のSteamデビューはいつだっただろうか。

通信制高校に所属する私は、志望校選択と周囲の「いかにも通信制」な生徒から目を背けようと、「Oblivion」「Terraria」「Cogs」というどこへ出しても恥ずかしくない名作3本を購入した。Oblivionはスペック不足でプレイできなかったけどね)

f:id:MoroFalcon:20161214234112p:plain

案外探せば出てくるものだ。因みに購入方法は親に頼み込んでクレジットカードを使わせてもらい、その分の代金を渡すという至ってシンプルな方法だった。

そこから徐々に「VVVVVV」などの安価なゲームを購入し、私の所持ゲームは大作こそ少ないものの着実に数を増やしていった。

その頃からだろうか、Steamに表示される所持本数が増えることに快感を覚えるようになったのは…

 f:id:MoroFalcon:20161214233359p:plain

気づけばコレである。いくらなんでも増えすぎた。

どこから片付ければよいか分からない。

この中でマトモにクリアしたのは「SaintsRow」シリーズくらいで、残りのゲームはほとんど未プレイもしくは途中で放置である。

原因は原因は分かっている。

f:id:MoroFalcon:20161214235332p:plain

コイツだ。

新たなゲームを買っても、毎日こやつに吸い寄せられていた。

しかしつい先日「Branching Paths」なる、日本のインディーズゲームデベロッパーのドキュメンタリー作品を見て感じた。

 「俺、もっとゲーム開発者に敬意払えよ…」と。

これは良いチャンスである。

玉石混淆のライブラリではあるが、未クリアの名作も数多く残るソレを放っておくわけにはいかない。

年末のセールを控え、数十本単位で積みゲーが増える前に一本でも積みゲーを消化しよう。

何から始めようか…